ギターの選び方

自分に合ったギター選びのポイントは何でしょうか?
一番のポイントになるのは、やはり価格ですよね。予算もあるでしょうし…

 

 

また、初心者の方は、ギターがまだ弾けるようになるかわからない状態の時に、高価なギターを購入することにためらいがあると思います。

 

 

もちろん、価格の高い良いギターを購入し練習した方がいいです。
グレードの高い良いギターは、価格は高いのですが弾きやすく上達が早いのは確かだと思います。
無理のないピッキングやフォームで練習出来るからです。

 

 

逆に、新品でも価格があまりにも安いものは、状態が悪いものが多く、弾きにくいことで悪い癖がついたりすることもあります。
最近では、2万円以下のものも良く見かけるのですが、韓国や台湾製のものがほとんどで、演奏には問題はありませんが、やはり価格相応の作りと音です。

 

 

そして、初心者のギター選びのポイントとしては、2万円〜5万円くらいのそこそこの価格の中から、なるべく状態の良いギター”を選ぶのが良いと思います。
日本のメーカーの初心者向けのモデルや有名メーカーのコピー・モデルなども2万円〜5万円の価格帯にありますので、形や色などの種類もかなりあり、選択肢も広がりますので、その中から気に入ったものを見つけると良いでしょう。

 

 

最短距離でエレキギターが上達する方法の詳細を見てみる