エレキギターの知識

ここでは知っておきたいエレキギターの知識について解説しています。
上達する為の参考になれば幸いです。

エレキギターの知識記事一覧

ギターは楽しいものですね。ギターの基本として初心者が始めるにあたり、何から始めればいいのかわからない、どんなギターを購入すればいいかわからないなど基本的な悩みもあると思います。また、ギターが上達しないのは、モチーべーションが続かないのが挫折する原因の一つなので、自分の憧れや好きなアーティストのマネから始めるのが良いかもしれません。ギターを購入するにしても、好きなアーティストの持っているギターに似て...

ギターをこれから始めようと思っている初心者の方は、周りに詳しい人がいれば聞くのが一番ですが、なかなか都合よくいかないものです。ここでは、代表的なエレキギターの種類とその特徴をまとめました。●「ストラトキャスター」タイプ弾きやすく美しいボディで初心者の方が、初めて購入するにはオススメです。シングルコイル・ピックアップの代表的なギターで、フェンダー社が開発。ポップス、ブルース、ロックなど幅広いジャンル...

自分に合ったギター選びのポイントは何でしょうか?一番のポイントになるのは、やはり価格ですよね。予算もあるでしょうし…また、初心者の方は、ギターがまだ弾けるようになるかわからない状態の時に、高価なギターを購入することにためらいがあると思います。もちろん、価格の高い良いギターを購入し練習した方がいいです。グレードの高い良いギターは、価格は高いのですが弾きやすく上達が早いのは確かだと思います。無理のない...

エレキギターを滑らかに弾くことが出来ていますか?エレキの弾き方には指で弾く場合とピックを使う2通りがありますね。どちらを使うかは、自分の好みもあるでしょうが、曲の雰囲気などに合わせて使い分けるのが良いでしょう。ピックを使う場合は、鋭い音を出すことが出来るので、ロック系のスピードがある曲などを弾く時にピックを使った奏法が向いています。ピックには、様々な種類があり、形状や厚みなどでも弾きやすさがずいぶ...

エレキギターの手のフォームがしっかり出来ていますか?チューニング、セッティングが出来たら実践練習に入りましょう。そして、左手のフォームには、ロックとクラシックの2種類のフォームがあり、基本はロックフォームで、親指でネックを軽く握り込みます。この時に気をつけたいのが、あまり手のひらをネックの裏側にくっつけてしまうと力が入りにくくなります。一方のクラシックフォームは、バレーコードや速いフレーズを弾く時...

ギター(エレキ)のテクニックはも色々ありますが、どれも奥が深いものですね。例えば、ハンマリングオンというのがありますが、これはある音を右手でピッキングした後に、次の音を左手で叩いて音を出すギターテクニックで、弦をアタックする指の面積が小さいほどはっきりとした音がします。これとは逆の動作で、左手で押さえている指で弦を引っ掛けて音を出すギターテクニックがプリングオフで、弦を引っ掛けすぎないようにするこ...